引越し 電子レンジ 梱包

引越し時の電子レンジの梱包方法とは?!

引越し時の電子レンジの梱包方法とは?!お勧め一括見積もりはコチラ

 

引越しする上で気になるのは梱包方法です。
自力で引越しをする場合どうやって梱包をすればよいか
わからないという人もいるでしょう。
ここでは引越し時の電子レンジの梱包について説明していきます。

 

電子レンジってどうやって運搬するの?

引越し時の梱包作業は非常に重要です。

梱包をきちんとしていないと電子レンジなど家電は
引越し運搬時の振動などで壊れてしまう危険性があります。
そのため運搬する前にはきちんと梱包をして
家電が壊れないようにすることが重要です。

 

パソコンなどに比べると家電製品は精密機器系ではありません。
しかし電子レンジなどもガラスを使用している製品になりますので、
割れないように丁寧に梱包する必要があるのです。

 

引越し時の電子レンジの梱包方法とは?!お勧め一括見積もりはコチラ

 

自力で電子レンジを梱包する方法とは?!

引越し業者に引越しを依頼する場合、電子レンジの梱包などは引越し業者が基本的には行ってくれます。
しかし自力で電子レンジを梱包する場合は梱包の仕方を知っておくことが大切です。
電子レンジを梱包する場合には注意しておきたいのが、
中のものは外に出しておくことです。

 

引越し作業中にドアが相手中に置いてある回転皿が
出てきてしまうということもありますので、
回転皿や鉄板などは、楽に取り外すことができますし、
全て取り外して別に梱包しておくことをおすすめします。

 

別に梱包しておかなければ運搬途中に回転皿がガラス扉に当たって
ガラスが割れてしまう危険性もありますので注意が必要です。
またガラス扉が開いたり、閉じたりしないように扉を
養生テープなどできちんと固定しておくとよいでしょう。

 

電子レンジの箱詰めに関しては大きめの毛布でくるんでもよいですし、
ダンボールに入れる場合には電子レンジが
余裕を持って入るサイズのダンボールを用意します。
そのダンボールに電子レンジを入れ隙間を新聞などで埋めていきます。

 

ダンボールに隙間があるとどうしても電子レンジが動いてしまいますので
隙間を梱包するのは重要です。

中に入っていた回転皿は電子レンジ本体とは別のダンボール箱に
入れた方がよいでしょう。
またダンボールの外側にはワレモノ注意ときちんと明記するようにしましょう。

 

引越し見積もり一括請求サイトを利用すれば引越しは安くなる

自力で家電の梱包をするのが面倒と感じた場合には、
引越し業者に依頼するのもよいでしょう。

 

引越し見積もり一括請求サイトを利用すれば
引越し費用自体が安くなりますし、負担も少なくなるので
引越し自体がスムーズに終わるでしょう。

 

引越し時の電子レンジの梱包方法とは?!お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。